亜麻色の髪の乙女@岡崎市暮らしの学校ウクレレグループレッスン

IMG_6511

 

こんにちは、清水邦浩です。

昨日は岡崎市暮らしの学校と蒲郡市喫茶スロースにてウクレレグループレッスンがありました。

↓暮らしの学校ではこんな感じでレッスンしてます(撮り忘れたので以前の写真です)。

岡崎暮らしの学校のレッスンで挑戦したのが「亜麻色の髪の乙女」という曲。

GS(グループサウンズ)全盛期の昭和40年代、ヴィレッジ・シンガーズのヒット曲です。

 

↓こちらのカバーのが馴染みがあるという方も多いかも。
「亜麻色の髪の乙女」(1968年)
歌:島谷ひとみ(ヴィレッジ・シンガーズをカバー/2002年)

 

この曲、作曲はすぎやまこういちさんなんですね。

すぎやまこういちさん といえば、私たちの世代(1978年生まれ)には特別な思い入れがあります。

そう、あの伝説のファミコンRPGゲーム「ドラゴンクエスト」シリーズの音楽の作曲者がすぎやまこういちさんです。

すぎやまさんといえば「ドラクエ」という強烈なイメージをお持ちの方が、私世代の人間には多いのではないでしょうか。

私も子供の頃、ドラクエにハマり、そうとうやり込みました。

↓ちなみに私が一番好きなのはドラクエIII

戦闘シーンの音楽なんて、何千回聴いたことか!

いまだに鮮明にほぼ全ての曲を覚えています。

 

↓すぎやまこういちさんのインタビューがyoutubeにありました。

創作活動の本質に迫る名言続出。

とってもいいインタビューだと思います。

 

「やっぱりねばりしかない」

「くずかごの山」

「時間をかけることですね」

シンプルだけど力強く深い言葉の数々。

 

久しぶりにBGMを味わいながらドラクエがやりたいです。

 

随時生徒募集中!お申込お問い合わせはこちら

この記事を書いた人

清水 邦浩
清水 邦浩ギター・ウクレレ、音楽の楽しさをお伝えしています!Twitter:@kunihiro427
1978年4月27日生まれ。愛知県蒲郡市出身。10歳よりクラシックギターを始める。その後エレクトリックギターに転向。
南山大学卒業後、医療関連企業に営業職として就職するもわずか1年で挫折、退社。その後単身渡米。L.A.Music Academy(現LA college of music )にて、ギター、作曲、編曲を学ぶ。グラミー賞ギタリストのフランク・ギャンバレ等に師事。
2004年同校を卒業。帰国後「清水邦浩ギター・ウクレレ教室」をスタート。
現在は、蒲郡と岡崎で教室を開校中。
2010年「喫茶スロース」を蒲郡教室に併設オープン
現在、「暮らしの学校(岡崎市)」にてウクレレ、ギターのグループレッスン講師も担当させていただいております。

メディア掲載記事
東洋経済オンライン  2013.02.08
今週の愛知県人
マイナビニュース  2015.06.04
木曜からジュテーム
BUAISO(ブアイソー) No.72号  2016.03.09
その手があったか! 脱サラ起業家たちの【マッチ&ニッチ商売論】ギター+好きなこと=「町の文化人」が集まるギター教室

関連記事

アクセス

清水邦浩
ギター・ウクレレ教室

蒲郡教室
〒443-0056
愛知県蒲郡市神明町9-14
市川ビル 喫茶スロース2階




岡崎教室
〒443-0056
愛知県岡崎市柱曙一丁目


好評発売中!

カレンダー

2017年5月
« 2月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ

ページ上部へ戻る