楽器練習の最大の敵は「明確な理由がないこと」かもしれない

こんにちは、清水邦浩です。

台風がくるみたいですね。

電車がちゃんと動くか心配です。

昨日は岡崎、蒲郡でもりっと個人レッスンでした。

お越し頂いたみなさま、ありがとうございました。

(人´∀`*)

 

ra-Roll-20150709-225625

 

レッスンの時に質問があったのですが、どうやったら練習のモチベーションを高いまま維持できるのか?

私の経験からお答えさせていただきますと、やる気アップの小手先のテクニックはいろいろとあるのですが、最も重要なのはマインドセットだと思います。

要するに気持ち、考え方ですね。

練習する明確な理由がある時には、人は頑張って練習するものです。

やらなければいけない理由をとにかく明確にすること、やらなければいけない理由を自ら作り出すこと、これが大切だと思います。

この記事を書いた人

清水 邦浩
清水 邦浩ギター・ウクレレ、音楽の楽しさをお伝えしています!Twitter:@kunihiro427
1978年4月27日生まれ。愛知県蒲郡市出身。10歳よりクラシックギターを始める。その後エレクトリックギターに転向。
南山大学卒業後、社会人を経て渡米。L.A.Music Academy(現LA college of music )にて、ギター、作曲、編曲を学ぶ。グラミー賞ギタリストのフランク・ギャンバレ等に師事。
2004年同校を卒業。帰国後「清水邦浩ギター・ウクレレ教室」をスタート。
2010年「喫茶スロース」をオープン
現在、「暮らしの学校(岡崎市・安城市)」にてウクレレ、ギターのグループレッスン講師も担当させていただいております。

メディア掲載記事
東洋経済オンライン  2013.02.08
今週の愛知県人
マイナビニュース  2015.06.04
木曜からジュテーム
BUAISO(ブアイソー) No.72号  2016.03.09
その手があったか! 脱サラ起業家たちの【マッチ&ニッチ商売論】ギター+好きなこと=「町の文化人」が集まるギター教室

関連記事

アクセス

清水邦浩
ギター・ウクレレ教室

蒲郡教室
〒443-0056
愛知県蒲郡市神明町9-14
市川ビル 喫茶スロース2階




岡崎教室
〒443-0056
愛知県岡崎市柱曙一丁目


好評発売中!

カレンダー

2019年11月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

アーカイブ

ページ上部へ戻る