グローブのような四日市名物とんてき@中華料理 一楽さん

こんにちは、清水邦浩です。

先日の 歩いて伊勢神宮への旅 で、たまたま安いホテルがあった四日市に宿泊した時のこと。

歩いて伊勢神宮まで行ってみたのだが…

何か美味しいご飯が食べたいなぁとスマホで調べてみると、四日市は「とんてき」が名物とのこと。

えーそうなの?ぜんぜん知らなかった!

wikipediaによる説明はこちら↓

四日市とんてき(よっかいちとんてき)は、三重県四日市市の名物料理として知られる豚肉ステーキ(=とんてき)である。

ウスターソースなどを使って作った黒みを帯びたソースを[1]分厚く切った豚肉のソテーにからめたスタミナ料理の一つである[2]

グローブ焼(グローブやき)またはグローブという呼称を用いることもある。この「グローブ焼」という名称は、豚肉を食べやすくするため、手のひらの形に切れ込みを入れていることに由来する。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

というわけで、さっそくホテル近くの地元の有名店「中華料理 一楽」さんへ行ってみました。

中華料理 一楽

店頭の案内でもとんてきを推していて、嫌でも期待してしまう↓

創業51年 変わらぬ醤油味

一応これでもダイエットを気にしているので、定食ではなく単品でとんてきのみを注文↓

本当にグローブみたい

見た目は濃い味を想像しますが、意外とさっぱりした甘めの醤油味で、大容量にもかかわらず一人でペロッと平らげてしまいました。

完食

これは美味しい!

とんてきを食べるためだけに四日市に来てもいいなと思うほど!

このたった1食で、四日市と恋に落ちました。

いろんなお店のとんてきを食べ比べしたいですね。

来年の「歩いて伊勢参りリベンジ」の際にも必ず食べたいと思います。

ごちそうさまでした

この記事を書いた人

清水 邦浩
清水 邦浩ギター・ウクレレ、音楽の楽しさをお伝えしています!Twitter:@kunihiro427
1978年4月27日生まれ。愛知県蒲郡市出身。10歳よりクラシックギターを始める。その後エレクトリックギターに転向。
南山大学卒業後、社会人を経て渡米。L.A.Music Academy(現LA college of music )にて、ギター、作曲、編曲を学ぶ。グラミー賞ギタリストのフランク・ギャンバレ等に師事。
2004年同校を卒業。帰国後「清水邦浩ギター・ウクレレ教室」をスタート。
2010年「喫茶スロース」をオープン
現在、「暮らしの学校(岡崎市・安城市)」にてウクレレ、ギターのグループレッスン講師も担当させていただいております。

メディア掲載記事
東洋経済オンライン  2013.02.08
今週の愛知県人
マイナビニュース  2015.06.04
木曜からジュテーム
BUAISO(ブアイソー) No.72号  2016.03.09
その手があったか! 脱サラ起業家たちの【マッチ&ニッチ商売論】ギター+好きなこと=「町の文化人」が集まるギター教室

関連記事

アクセス

清水邦浩
ギター・ウクレレ教室

〒443-0056
愛知県蒲郡市神明町9-14
市川ビル 喫茶スロース2階

カレンダー

2024年3月
« 2月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る