#02.練習時間の目安

OSK200708070028

こんにちは、清水邦浩です。

このコラムではギターやウクレレを練習しているあなたへ、ちょっとした上達のコツのようなものをお伝えしたいと思います。

————————————-

#02.練習時間の目安(ざっくり)

10000時間の壁

「ものごとを上達するためには10000時間の練習時間が必要」という話をどこかで聞いたことはないでしょうか?これはマルコム・グラッドウェルの書いた「天才!成功する人々の法則」という本で紹介されて有名になった理論です。10000時間というのは毎日1時間練習をする人だと約27年4ヶ月もかかることになります。1日8時間週5で取り組めば約5年です。これを聞いたら、やる気みなぎるエネルギー全開のあなたでさえも「そんなに時間がかかるの?絶対無理だ…」とやる気を喪失してしまいますよね。でもご安心下さい。この10000時間の理論はプロの話、特に世界一流の人たちを分析したデータからはじき出された数字なのです。プロを目指す方にはこの10000時間のラインを目指してほしいのですが、趣味でギターやウクレレに取り組んでいる方には全く当てはまらない数字であると私は考えています。

 

何は無くとも20時間

では、趣味でギターやウクレレを始める方が上達するのにどれくらいの練習量が必要なのでしょうか?もちろん個人差やそれぞれ目指すところの違いなどもありますので一概には言えません。それでも、初めて楽器に触るという方が「ちょっと楽器に体が慣れてきて楽しくなってきたぞ!」と感じるまでに必要な時間というのを私は知っています。

 

それはズバリ20時間です。

 

これは今までのレッスン経験をもとにした、かなりの確信を持っている数字です。

だいたい20時間くらい練習するとどんなに未経験者の方でも、楽器をコントロールすることが少しずつできるようになってきて、ヨチヨチ歩きではあるけれど1曲弾けるというくらいに到達します。

20時間というのは毎日40分の練習を1ヵ月間続けると達成できる数字です。「一日に40分も無理!」という人でも毎日15分練習すれば3ヶ月で達成できるのです。そんなに難しくないでしょ?

ギターやウクレレをはじめることになったら、「指が動かない」とか「自分はセンスないかも?」「何でこんなに簡単なことができないんだろう。自分がバカみたいに思える」とか、最初はいろいろとストレスを感じることが多々あるかもしれませんが、難しいことは抜きにしてまずは20時間練習してみてください。楽器を演奏する楽しさを少しは感じられるようになるはずです。

 

さらなる目標100時間

20時間の壁を越えることができたら、次なる目標は100時間です。これは毎日15分練習する方ならおよそ1年で達成できる練習量にあたります。練習量が100時間を越えた辺りから、勘のいい方ならそろそろ脱初心者が射程圏内に入ってきます。

練習時間が100時間に達する頃になると、やってる本人は気付かないかもしれませんがレッスンしている私にはいろんな変化が見えてくるようになります。この段階の一番の特徴としては「自分の間違いを自己修正できるようになる」ということです。これは楽器を上達するうえでとても大切なことなんです。

演奏をしつつも、自分のフォーム、音、指の動かし方、強弱、楽譜の読み方etc…などに、少しずつ気をつかえる状態になっていきます。

演奏することだけでいっぱいいっぱいだったのが、すこし客観的に「引き」の目で自分をモニターしながら演奏できる状態に移行し始めるのがこの100時間の段階なんです。

ここまできたら学習段階もほぼ軌道に乗ったと思ってよいと思います。

この記事を書いた人

清水 邦浩
清水 邦浩ギター・ウクレレ、音楽の楽しさをお伝えしています!Twitter:@kunihiro427
1978年4月27日生まれ。愛知県蒲郡市出身。10歳よりクラシックギターを始める。その後エレクトリックギターに転向。
南山大学卒業後、医療関連企業に営業職として就職するもわずか1年で挫折、退社。その後単身渡米。L.A.Music Academy(現LA college of music )にて、ギター、作曲、編曲を学ぶ。グラミー賞ギタリストのフランク・ギャンバレ等に師事。
2004年同校を卒業。帰国後「清水邦浩ギター・ウクレレ教室」をスタート。
現在は、蒲郡と岡崎で教室を開校中。
2010年「喫茶スロース」を蒲郡教室に併設オープン
現在、「暮らしの学校(岡崎市)」にてウクレレ、ギターのグループレッスン講師も担当させていただいております。

メディア掲載記事
東洋経済オンライン  2013.02.08
今週の愛知県人
マイナビニュース  2015.06.04
木曜からジュテーム
BUAISO(ブアイソー) No.72号  2016.03.09
その手があったか! 脱サラ起業家たちの【マッチ&ニッチ商売論】ギター+好きなこと=「町の文化人」が集まるギター教室

関連記事

アクセス

清水邦浩
ギター・ウクレレ教室

蒲郡教室
〒443-0056
愛知県蒲郡市神明町9-14
市川ビル 喫茶スロース2階




岡崎教室
〒443-0056
愛知県岡崎市柱曙一丁目


好評発売中!

カレンダー

2017年4月
« 2月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

アーカイブ

ページ上部へ戻る